CRエヴァンゲリヲン9 良釘解説

↓↓1日1クリック応援よろしくお願いします↓↓


CRエヴァンゲリヲン9 スペック解析攻略

どうも(^^)/
エヴァンゲリヲン9の釘解説をしてみます。

良かったら参考にどうぞ。

<寄り釘>
寄り釘 CRエヴァンゲリヲン9
寄り釘ですが、もちろんしっかりと見ないといけませんが、
そんなに見る個所は多くないかな?と思います。その分しっかりと黄色のところをマイナス調整にしてくるはず・・・(-.-)
黄色→はすべてマイナス調整ですので、周りの釘と比べてよーく見て矢印の方向に動いているようなら気をつけましょう。やはり寄りでは玉をヘソへ向かわせないように外へ外へとこぼしてきますので注意です。

<ヘソ>
ヘソ釘 CRエヴァンゲリヲン9
へその写真です。
ヘソはもちろん広がってた方がいいです。
へそを下げてくる店も多いので気をつけてみて下さい。
今回のエヴァはアクリル板なので釘の根元が見えやすいです。根元をしっかりみて広がってるか判断出来るかもしれません。
今時のパチンコはヘソ到達までの距離が長いのでしっかりと玉の挙動を見てあまり玉がへそまで到達しないようなら厳しいかもです。

<アタッカー周り・右側>
右釘 CRエヴァンゲリヲン9
黄色→を動かす事によって赤×にあたってこぼれてしまいます。
ここをマイナス調整にすることで玉が電柱に向かわず減少させられるので注意です。
さいきんふら~っとエヴァの時短中の電柱の動きを見てきましたが、
電柱2発返しとは言え、右側の釘次第ですが増えると思います。しっかりとした止め打ちは有効です。
なのでしっかりと釘をみて台を選びましょう。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑ランキング参加中!実力のある投資家・パチプロはこうして勝っている!!
質問や感想ありましたらどんなことでも構いません。コメントもしくは、「お問い合わせフォーム」より連絡ください。皆さんの力になりたいですご気軽にどうぞ!
ブロガーさんからの相互リンク・相互RSSもお待ちしております。よろしくお願いします!(^◇^)

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

このページの先頭へ