永久国債の発行を議論?永久国債とは

↓↓1日1クリック応援よろしくお願いします↓↓


どうも

久々ですが、なにやら為替が騒がしくなってきてるような気がします

選挙後というもの与党の圧勝で安倍首相の政策への期待からドル円もEU離脱前まで戻してきていますね

まーまだ完全に目線を変えてロングだーって気にはなれません
ただ100円丁度での反発は取りたかったですね
あそこが今年の最安値なのかもしれないですからね

そんな中ですが本日永久国債の発行を議論していたとニュースになっていました
おかげでドル円も105円台回復です

さてそんな永久国債なんですが、はてさてなんぞやと疑問になりますが

どうやら

永久国債は、永久債の一種で、償還期限(満期)の定めがない国債のことだそうです。
またですね、この永久債はというと、
満期がない債券の事で通常元本の償還規定がなく、発行体が存続する限り、永久に利子が支払われるようです。
ただ投資家(購入者)は償還を要求できないそうです

なんだか難しい気がするのでとりあえずWikipediaのこちらを参照して下さい

これにより、より企業がお金を調達しやすくなるということでしょうね

ん~なんだか安倍さんが本気なのかな~と思わせる出来事が続いてます
もちろん秋には何か打ちだしてくると言っていたので期待はできますね

ただいまから長期ロングは怖くてできません悲しい
100円で何かしらロングできてたらな~悔しいですが
106円20銭くらいで一旦止まるかもしれないです(EU離脱の出発点)なかなかトレードしにくいですので
しっかり目線が変わってからになりますね

こういうファンダメンタルでの変化によってチャートにも環境の変化が訪れます
それからでも遅くないんですよ
それまで待ちましょう(^^)/

なんて言い聞かせてます(^_^;)

では落ち着いてトレードしていきましょうね~取れるときに取るでいいんです(^。^)では


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑ランキング参加中!実力のある投資家・パチプロはこうして勝っている!!
質問や感想ありましたらどんなことでも構いません。コメントもしくは、「お問い合わせフォーム」より連絡ください。皆さんの力になりたいですご気軽にどうぞ!
ブロガーさんからの相互リンク・相互RSSもお待ちしております。よろしくお願いします!(^◇^)

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

このページの先頭へ